2021.9.27 お願い〜農場に遊びにいらっしゃる時に、お土産は・・・

林 栄治(Hayashi Eiji)

【誕生期】

昭和6年11月30日(1931年)世界的大恐慌のさなかに誕生。昭和6年満州事変が始まり、昭和11年の青年将校群によるクーデター未遂から、陸軍が政治に介入する様になり、昭和16年10月、東条英機大将が政権を取り、12月大戦突入! 昭和11年頃から顕著になった、軍国主義の時代に、小学生から軍事教育を受け昭和19年、旧制中学入学。陸軍戦闘機『隼(ハヤブサ)』のパイロットを目指して猛勉強! しかし夢達成することなく昭和20年8月敗戦で、国策は一夜で民主主義へ一転!

【成人期】

昭和29年、5年間在学した大学を卒業、東京で就職するも、早朝の満員通勤電車に乗るのが嫌で、1年で退社! これからは自動車の時代と言われ昭和30年、日本石炭産業中心地福岡県直方市で自動車整備業を立ち上げたが、昭和33年頃から始まった石炭から石油へのエネルギー転換で炭鉱没落。仕事がなくなり閉業!  昭和37年一旗揚げるべく、上京! 自動車中古部品ブローカー、中古タイヤ輸出、等々自動車に絡む事業を立ち上げたが、いずれもうまくゆかず、失敗の連続! 日本を逃げ出し、シンガポールで一旗揚げるべく住居まで準備したが、家族の猛反対で断念!  喰ってゆくためには嫌な「宮仕え」も仕方がないと、何をやっている会社かわからないまま、日本コンサルタントグループ(株)に入社、まったく知識も経験もない「経営コンサルタント」なる職業に就くことになった。

「経営コンサルタント」を何とか5年務めて、持ち前の「人に使われたくない」わがまま根性で独立! 昭和48年、世はまさにバブル前の安定成長期、半人前の「経営コンチャルタント」でもなんとか糊口をしのぎ、更に昭和60年頃、中学生時代からお世話になった先輩の「サプリメント事業」を手伝うことになり、ブラジル・ギーハ農場でのアガリクス茸栽培、熊本阿蘇高原でのイヌトウキ栽培までやらされました!  平成15年11月、アガリスク茸や九重イヌトウキの「サプリメント商品化」に成功!  有限会社ギーハ・アグロ・ジャパンを立ち上げサプリメント販売を開始するも、平成17年国立がんセンターと厚生省が結託し「アガリクス茸に発がん性物質あり」とのガセネタを公報で流し、日本のサプリメント業界は壊滅的打撃を受け、ギーハアグロジャパン社も休眠に追い込まれた。

【終末期】

平成17年「連衆館」なる訳のわからない組織のリーダー「怪物おばちゃま」を友人から紹介され、色々お手伝いさせられてきた中から、農場舞台理事のコンラッドさんとの付き合いが始まり、今日の農場舞台へとつながってまいりました。

人生残り少なくなってまいりましたが、一度で良いから「岡本太郎」をまねて「人生は爆発だ!」と言えるようなことをやって、おさらばしたいと思っています。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です