2021.9.27 お願い〜農場に遊びにいらっしゃる時に、お土産は・・・

10月14日(木)の農場舞台会議(メンバー近況報告)

記事録係のみきおです。議事録といっても、タイにいる私の個人的な視点を交えて書いていますことを、あらかじめご了承願ます(「あらかじめ」って責任を逃れるのに便利な言葉ですね)。

さて日本の秋空を思い出していたら、旬農園のシュンちゃん土岐ちゃんが花粉症だって! 「むずむず痒くて秋の気配どころじゃない」そうなので、バンコクの酵素風呂から米糠酵素パックを送ります。巷では花粉症にも効くといわれています。マスクに潜めてください。1時間でなんらかの効果が現れると思いますが、効果には個人差があることを「あらかじめ」ご了承ください。

会議では何をしているか

農業って聞いて何を思い浮かべますか? 地平線、北海道、トラクター、脱サラ、自給自足、無農薬、オーガニック、機械化、健康、美食、大自然、晴耕雨読、早寝早起きの人間的生活、あこがれ、大地の知恵、器用、なんでもやれちゃう人、あふれる生命力、上司や得意先にペコペコしなくていい、お日様が相手、雨乞い、台風……はい。そういうことについて、現役就農者を囲んで、開けっぴろげに毎週木曜日にオンラインで話し合ってます。戦国時代には兵糧攻めというのがありました。食は国の生命線でもあります。

今日、話しておかなければならないこと

  • 新たなスタッフ(コンラッド)
  • うなぎ早々にスタートさせるか(神田)
  • 給付金申請のために農業にまつわる規制など教えて(林)
  • うちの会社社員、ひろ子さんが坂戸移住して農場舞台で働く。
  • 彼女は山形県の農家出身。
  • 農業もやりたいと話している。
  • 農場舞台ツアーは恒常的に開催できると思う。

そんな人を雇ってたんだ! 驚きー

神田
神田
  • 農場でうなぎを育てる事をすぐスタートさせたい。
  • ケンヤ曰く、濾過用の微生物が落ち着くまでに2カ月かかるなら一刻も早くやりたい。
  • ケンヤがいつどのタイミングで加わるか? または加わらないのかのこちらのスピード感もみせたい。
  • Aさんが「稚魚あげるよ」と言ってくれたが、どのタイミングで誰がどうやってもらうか・・・あれこれ考えるより、とりあえずうなぎ数匹を飼ってみてから、改めて相談させてもらえばいいのではないか。
  • 何度もAさんに会いに行くより、少しでも進めてから会いに行きたい。
みきお
みきお

神田さんがAさんを飛ばして始めちゃったら、Aさんが置いてけぼりにされたって怒らないかな? 

神田
神田

もちろんAさんには報告しますし、敬意を払い続けます

コンラッド
コンラッド
  • うなぎは誰が主体となってやるのか?
  • ケンヤくんに外注する? しかしそれだと責任の所在があいまいになってしまう
林
  • 新規就農者を増やす国や自治体の動きを調べている
  • 神田さんに会って情報を知恵を授けてもらいたい
  • 助成金の元となる企画書を作っている。たたき台を作るので、皆さんで叩いてほしい
  • 農場舞台を作った時の動機は「若者の農業への参入を支援する」だった。農業に関しては色々な規制があるので神田さん教えて
神田
神田

来週か再来週に会いましょう。僕の車でお迎えにあがります

みきお
みきお

林さんは若葉マークのコンラッドさんの運転を極度に恐れています。よっぽど怖い目に遭ったんでしょう。

メンバーの近況報告

“足腰が弱くなった”
踏ん張りがきかないと弱音をはく林 栄治

専門:金庫番・血肉の通ったコンサルタント

  • まだ歯で悩んでいる
  • 休まずに続けて歩けるのが1度に500メートルぐらい。踏ん張りが効かないんだ
  • 左右に体を振って歩いている。老人っぽい
  • ハーモニー体操をやれやれとコンラッドに言われているが、自分でやっても身体が緩まないので教室に行くことを考えないと
コンラッド
コンラッド

とにかく関節を動かすことです

  • ほんとに踏ん張りが効かない。自分のような歩き方になった知り合いが、妻に話しかけて転んだ。足腰鍛えないと自分も転んでしまう

“新規就農者に農業の儲からなさを直伝”
埼玉県・毛呂山町「神田大浦農場」の神田大嗣

専門:ネギ・さくらんぼ・工学・教育

  • コンラッドさんが坂戸に来て1ヶ月半で沢山の人にあってもらったが、まだ会ってもらいたい人がいた
  • 新規就農者2組がオーガニック農業について相談に来た。ご夫婦と、日本人と結婚したというオランダ人の旦那が1人で来た
  • いい作物ができて、販路が整い、値段も割りにあって、365日休みなしでカチカチでやって、なんとか儲けが出る。儲けって言ったって、年に700万円ぐらいの売り上げで経費が200〜300万。ぜんぜん楽じゃないという農業の現実を語った。
  • 特にオーガニックは厳しい
  • 旬ちゃんはどう?
みきお
みきお

厳しいです。って神田さんに促された旬農園のしゅんちゃんもしみじみ。

ベンツさんは「うまくいってギリギリだね。台風も何も来なくて順当に作物が育って販売できてはじめて、ぎりぎり貧乏な生活ができる災害が来るとアウト! マイナスだ。ただ扱う品目によってリスクの度合いが違うとは思う」って。

神田さんは、「自治体から補助金が出るけど生活の補助ではない。補助金は農機具を買うためのものがほとんどだし、農機具にはあらかじめ30%ぐらい乗っけて販売されている」と。

台風でやられてしまうと補助金をもらってしまった事を後悔することもあるそうです。


それでも農業をやっているんだよな〜

コンラッドさんから「ベンツにとっての贅沢って何?」と本人に質問あり。「旅行とかかな。別に旅行は好きじゃないけど(ベンツさん)」だそうです。

  • 出荷を3割できなければ、もう成り立ちません。
  • 農業は農作物という現物があって成り立つ。農業は工業製品とは違うから、今年ナスが100本獲れたから来年は200本植えて売ろうとはゆかない。単純に売り上げを倍にするということができない。畑を作ったりしなきゃなんないし、季節もあるから。
  • 彼らに話していたら、暗い話になったので、「なので農場舞台で一緒にやろう」とポジティブに話を締めた。彼らも興味もっている様子だった
  • オランダ人はオランダで農業と認知症を融合させた施設があることを知っていた
みきお
みきお

オランダの認知症の方を受け入れる施設は農場舞台の「あこがれ」のひとつ。スタッフはボランティアで施設内の食住は無料らしい。認知症の方は隔離されるのではなくボランティアスタッフに見守られながら自由に動き回っているそう。いつか見学に行きたいな。

“花粉症に悩んでいます”
埼玉県・毛呂山町 「しゅん農場」の三好隼平(しゅんぺい)

専門:多品目
趣味:ファッション

  • 特に近況報告はないけど、花粉症で目と花が痒い。仕事に集中できない
みきお
みきお

しゅんちゃん、バンコクから米糠酵素パックを送りますよ。マスクに忍ばせて鼻と口から吸い込んでみて

“ぼくも花粉症”
埼玉県・ときがわの土岐悠斗

  • 杉の花粉がやばい。
  • 先週まで妹も花粉症
  • 疲れが溜まっている。いまも眠い

“ラストオーダーを私に”
埼玉県の 若狭利男

専門:フェルデンクライス・ハーモニー体操・イーマサウンド

  • さっきまで施術してた。また予約が入った。
  • 先日恵比寿のオープンバーで久しぶりにお酒を飲んだけど、19時までがハッピーアワー。でも20時がラストオーダーだから何とも物足りなかった。
  • 向かいの代々続いていた床屋が跡継ぎがなくなり更地になった。さらに3軒の家があった近所の敷地も更地に。住居の北と南から工事の振動が伝わってくる。
  • 職場の近くの駅で人身事故あった。駅で三密が。PCR陽性者増えるかも。
  • 変電所の火災事故もあった。
みきお
みきお

コンラッドさんから、農場舞台で小俵の手作り教室をするので若狭さんの施術と11月にコラボ催事しようと提案あり。


“大地が乾いている”
鹿児島県・日置市「ベンツ農園」の渡辺慎也

専門:不知火・生姜・ゴーヤ・ミニトマト
趣味:釣り・散歩・家庭菜園・コンラッドに意地悪すること

  • ここ鹿児島は、10月なのに30度Cもある。雨が全然降らず大地が乾いている
  • 雨が降らないから、イヌトウキに水をやらないといけないと思っている。イヌトウキは少しずつだけど生育しているようだ。
  • イヌトウキは種ができることを祈り、成長を見守る
  • デコポンが割れているため次の収穫は減ってしまうだろう

”米糠酵素風呂とピラティス”
バンコク「酵素風呂-Sala Bran-」の沼舘幹夫

専門:メディア

  • 補助金は農家の救済に使われることもあるのか質問。→それはない。農機具の購入が主(神田)
  • 米糠酵素パックが花粉症に効くようなので送る
  • 20年近く前に台湾で買ったドイツの高級折り畳み自転車をオーバーホールした。台湾で生産しているので日本で買うより安い。10万円以上したけど20年近く乗っているからいい買い物だった
  • 同じ敷地内にあるピラティスと酵素風呂、そしてスープ中心の食のコラボを始める。生野菜より野菜スープの方が高い栄養価を体に吸収できるそうだ
  • 旧友がかつてドラムやっていたので指導してもらった
  • 英単語暗記続けている。最近はアプリだけでなく、手書きの単語帳も併用
  • タイで酵素風呂をやりたい日本人は大きめのものを考えているようだ
  • プラモデルのタミヤのタイ社長が明日酵素風呂に来るので骨格模型の紹介と挨拶をする。

”毛呂山農場ツアー実施中”
コンラッド・ユーキ・フッテル

専門:コンセプトデザイン・ハーモニー体操

  • 色々気にかけてくださるご一家から、新米ができたからご飯を食べに来なさいと誘ってもらった。
  • 工場をされていて、作業場を見せてもらったが、機能美にほれぼれとした。感動した。
  • 骨格模型の組み立てをタイにもっていけないかと相談している。みきおさん、段取り相談させて下さい。
みきお
みきお

林さんが骨格模型の作業マニュアルを作っている最中と聞いているので、楽しみにしている。タイで組み立てるにあたって、日本のプラモデル屋さんがタイに現地法人をつくっているので土曜日にお話をしてみようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です